ハイライトを賢く使う!使い方次第でゴルゴ線を速攻対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハイライトを賢く使う!使い方次第でゴルゴ線を速攻対策


【ゴルゴ線をハイライトで速攻対策】

 

こんにちは。

 

この記事を閲覧している方々は、きっと将来的に、ゴルゴ線を作らないようにするというよりも、

すでにゴルゴ線ができてしまっている人が多いかと思います。

 

ちなみに、ゴルゴ線というのは、あの有名なアニメ漫画の『ゴルゴ13』の主人公の顔の目頭あたりから斜め45度下の方へスラーっと走る線です。

 

ゴルゴ線があると、表情全体が『老い』を醸し出している感じがしてきて、嫌ですよね・・。

 

できることならば、日頃の対策により、ゴルゴ線を解消することも可能ですが、

急なデートや、急に人と会うときに、ゴルゴ線があると老けて見えたりして、なんだか億劫になりがちですよね!

 

そんな時は、今日紹介させていただく『あるもの』を使ってゴルゴ線を速攻解消してみてはどうでしょうか?

 

 

【これで安心!ゴルゴ線の速攻解消】

 

さて、タイトルですでにネタバレ感がありますが、

ゴルゴ線を速攻解消するのに使うものとして、『ハイライト』というものを使います。

 

ハイライトは、化粧品の一種で、ゴルゴ線のような線状で、皮膚にくぼみがある状態のお肌を、

綺麗にくぼんでいないように見せることができるという代物です。

 

ゴルゴ線を、ハイライトで隠していきます。

厚塗りにならないように、薄めにのせていきます。

 

リキッドファンデを使う場合は、リキッドファンデをつけた後にハイライトを使用して、

パウダーファンデの場合は、ハイライトをしてから、パウダーファンデをのせてください。

 

また、ゴルゴ線に綺麗に沿うようにそっと乗せていくと、綺麗にくぼみを覆い隠せるでしょう。

 

ハイライトを塗った後に、少し明るめのイエロー系のフェイスパウダーをゴルゴ線の上に乗せると、もっと自然に解消することができると思います。

 

また、手でぼかすと、ゴルゴ線にうまく馴染まない、他のところにもついてしまう場合がよくあると思います。

 

そんな時は、化粧用ブラシで、ささっと広げてあげるのも効果的です。

 

【まとめ】

いかがですか?

できることなら、一生できて欲しくはないゴルゴ線。

 

今回は、速攻解決の窮地に立たされた時の最終手段としての解消法の紹介でしたが、

できることなら、毎日のスキンケアから、ゴルゴ線の対策をしていくのが好ましいでしょう。

 

一度できてしまうとなかなか撮れないものですからね・・。

 

ぜひ、この方法を活用して、ゴルゴ線があるお肌から一時離脱をしてみてはどうでしょうか?

 

この辺で、終わらせていただきます。

では。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る