笑いジワが目立つ口元や目元、消す方法を公開!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

笑いジワが目立つ口元や目元、消す方法を公開!


【クリニックに頼らず笑いジワを消す方法はあるの?】

◆笑いジワは気になりはじめたらすぐに対策することが重要

アラサーになるとお肌は曲がり角。それでもまだ何とかなるかも……と油断していたら、

アラフォーになった途端に笑いジワが気になる!と青ざめることになります。

笑いジワが目立ちやすいのは、目元と口元です。

美容クリニックのシワ治療は効果が高いですが、やはり費用がかかります。
では、クリニックに頼らない笑いジワ対策はどういったことをすれば良いのでしょうか?

 

 

◆笑いジワを消す基本ポイント

笑いジワの原因は主に3種類あります。
①肌への刺激(メイク・紫外線・目をこすることによる物理的刺激)
②肌の乾燥(敏感肌・加齢に・保湿成分のコラーゲンとエラスチン減少)
③顔の筋力の衰え(疲れ目・表情筋の衰え)
この3つのポイントを押さえて、ひとつずつ改善していけば笑いジワは消えるのです。
ただし、シワは目立ち始めた頃はまだ皮膚の浅い部分出る角質層だけのものですが、深刻になってくると肌の奥深く、真皮に到達してしまいます。

ここまで来てしまうと自力でシワを改善するのはかなり難しいです。

クリニックいらずの笑いジワ改善はとにかく早期のケアにあります。

 

◆目元の笑いジワ克服のポイント

目元は元々皮膚が薄い上ため、うるおいを保つコラーゲンやエラスチンも少な目です。

そのため、傷んで乾燥肌になってしまった時、真っ先にシワが目立つようになります。
まずはこちらの2つを試してください。
①アイメイクのオフは専用のものを使い、メイクオフ後はアイクリームを使用
アイメイク自体をしない方が良いのですが、そういうわけにもいきませんよね。
目元は刺激に弱いので、ごしごしこするのはNG!
保湿クリームも頬や額は大丈夫なものでも、目元にはテクスチャが固すぎてNGのことも。目元専用のアイクリームがおすすめです。
②疲れ目を解消し、眼輪筋を鍛える。
まずはパソコンやスマホの過度の使用は避けて、睡眠を十分にとり、疲れ目を改善すること。

そして眼輪筋を鍛えることです。目を見開く→眩しい目つきで目をくり返す、をリズムよく繰り返してみてください。

続けているとだんだん目元がスッキリするはずです。

 

◆口元の笑いジワ克服のポイント

口元の笑いジワは、頬のたるみが原因となります。元々ほうれい線など、シワが気になりやすい場所です。

たるみの原因はやはり乾燥!とにかく保湿が重要です。
2つのケアを試してみましょう。
①紫外線ケアとメイク後の保湿をしっかり!
意外に油断してしまうのですが、夏場ではなくても、曇り空でも、室内にいても、紫外線のダメージからは逃れられません。

紫外線対策はきちんとしておくと、肌のダメージを軽減して乾燥を防げます。

夏場は汗で日焼け止めが流れやすくなりますので、メイクの上から使えるミストや、メイク直し感覚で使えるUVパウダーがおすすめ。
もちろん、メイクオフ後はしっかり保湿しましょう。
②うるおいのリンパマッサージでリフトアップ
マッサージオイルやマッサージジェルで、顔のリンパマッサージを行うことで、老廃物を流し、表情筋をほぐしてリフトアップできます。

口元からこめかみに向かって、あごから耳に向かって流すようにマッサージしましょう。

うるおい成分を補給することができるジェルやオイルを使うと保湿もできて一石二鳥です。

 

ぜひ、これらのケアを実践してみてください。

笑いジワを消すことに成功すれば、いつでも気兼ねなく笑える自分になれますね!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る