ゴルゴ線を消したい!原因が分かれば解消法も見つかる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴルゴ線を消したい!原因が分かれば解消法も見つかる


気になるゴルゴ線の解消法とは?

 

みなさん。

ゴルゴ線って知っていますか?

 

パッと出てこない方も少なくないと思いますが、ゴルゴ13の主人公の顔多い出せますか?

 

そのほうれい線のような頬にスッと入る線のことです。

ゴルゴ線に気づいた時には、それはもう一番目立ってしまうし、気が滅入ってしまいますよね。

 

今回は、ゴルゴ線ができてしまう原因と解決法を紹介していきたいと思います。

 

 

いつの間に!? ゴルゴ線ができる原因

 

若い時は、つるつる肌で、ゴルゴ線のようなくっきりとしたシワなんてなかった方が大半だと思います。

では、いつ頃からどのようにゴルゴ線ができ始まるのでしょうか?

 

ゴルゴ線ができる原因としては、

 

・目を含め、周辺の皮膚が下垂してしまっている

・皮膚の弾力の低下

・表情筋の衰え

・表情を出している時の癖による跡

 

以上のようなものが挙げられます。

どれも、年齢と関係しているように思えますね。

加齢による影響は、非常に美容に悪影響だと感じるかもしれませんが、諦めるのはまだ早いです!

 

しっかりとした日常の対策によってゴルゴ線が入り込むことを防いだり、改善していくは可能です。

 

 

これで安心! ゴルゴ線の解消方法

 

上記で記載をさせてもらったゴルゴ線の原因を見つめ直すことで、ゴルゴ線を解消していく方法を紹介させていただきます。

 

・目を含め、周辺の皮膚が下垂してしまっている

・皮膚の弾力の低下

 

 

この原因を解決するには、目の周りをマッサージして対策しましょう。

目の周りは、血管なども多く優しくマッサージをするのが良いでしょう。

目の周りの血行を良くすることによって、皮膚の下垂を防ぎ、ゴルゴ線ができにくくなります。

 

また、下垂には、眼球も含まれているので、目の中の筋肉を鍛えることでも、ゴルゴ線を改善することができるでしょう。

 

皮膚の弾力の低下は、血行を良くするマッサージに加えて、コラーゲンが統合された美容液などでケアしていくといいでしょう。

 

・表情筋の衰え

・表情を出している時の癖による跡

 

この原因は、表情筋が深く関わってしまいますね。

 

実は、先ほどマッサージがいいと言ったのには理由があります。

表情筋を鍛えるというのも確かに効果的なのですが、ゴルゴ線というのは筋肉の境目に皮膚が入り込むことによって引き起こされます。

なので、むやみに表情筋を鍛えることは折りジワなどを引き起こしかねません。

 

 

まとめ

いかかでしたか?

ゴルゴ線って、名前はかっこいいですがいざ自分にできたとなると嫌ですよね。

ほんと、似合うのはゴルゴ13だけだと思います。

 

今回書かせていただいた、ゴルゴ線の原因と解消方法を意識して、ゴルゴ線ができないように、ケアして行ってください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る